Loading

写真というものは。

 写真というものは、生きる力になるか?    
 写真というものは、人を幸せにするか?    
 写真というものは、時間を止める事ができるか?
 写真というものは、記憶を形に残すのか?   
 写真というものは、記憶を呼び起こすのか?  
 写真というものは、貴方の人生に寄り添うのか?

私は全てが可能だと信じて撮影をしています。

Wedding

結婚式撮影。関東を中心に全国の会場どこへでも伺います。列席枠や持ち込みカメラマンとして出張撮影いたします。

結婚式撮影
Location

前撮り。当日には撮影できないお二人とカメラマンの3人で作るウェディングフォト。お二人のお好きな場所で思う存分撮影いたします。

前撮り
Family

家族写真撮影。七五三、お宮参り、バースデーフォトからなんでもない日の撮影まで。妻が全国どこへでも撮影に伺います。※妻のファミリー向けサイトに飛びます。

家族写真

カメラマンになったキッカケは癌との出会いでした。

私は約5年前悪性リンパ腫(血液のがん)を患い
「このままでは数ヵ月の命です」と医者に宣告されました。

また、辛い闘病生活を送ることに対し、自分の人生に絶望感を抱いていました。

闘病時に感じた「写真の力」

闘病は辛く長いトンネルのようでした。
心が折れそうになったとき私の支えになったのが「思い出の写真」たちです。その写真を眺めるたび「絶対退院してまた遊びに行こう!」と治療に前向きになることが出来ました。

写真はたった紙一枚ですが、その人にとっては何にも代えがたい宝物に。

写真は紙切れ、今の時代ではすぐ消してしまうことのできるデータにすぎません。しかし、時にその写真が「何にも代えがたい宝物」になることもあるでしょう。私たちはこのような宝物を残すため全力で撮影に望んでおります。

記録ではなく、記憶に残る写真。

結婚式当日のお二人の見える世界は日常とは異なるでしょう。
そのお二人にとっての「特別な景色」をカメラマン仲道雄大がただ証明写真のようにとるのではなく、その時の感情も写真に乗せて撮影いたします。

News

著書がAmazonベストセラーに!!

先日発売した書籍がランキング1位を撮りました!   先日発売した書籍「新しいウェディングフォトの撮り方」。 Amazon人気度ランキング1位…

お知らせ一覧

Blog

ブログ一覧