「結婚式の思い出を写真で残しておきたい!!」

 

そう考えている方は多くいらっしゃることでしょう。

 

そんな中で、式場カメラマンのサンプルを見て

どことなくつまらない写真が多く

「実は腕の良いカメラマンに撮影してもらいたいなぁ。。」

 

と思いカメラマンを持ち込みでと

考えている方は多いのではないでしょうしょうか?

 

まずそこで最初に気になるのが、費用面だと思います。

 

私、ウェディングフォトグラファーの仲道雄大が

経験した経験と体験を元に

裏の話をぶちまけて行こうと思います。

 

 

 

まずは単純な値段比較です。

 

◆式場カメラマンの相場

 

平均 15〜20万円

 

 

◆持ち込みカメラマンの相場

 

平均 7〜15万円

 

 

あれ??

 

式場カメラマンより持ち込みカメラマンの方が安いですよね??

 

持ち込みのカメラマンさんに関しては

もちろんピンキリです。

 

しかし東京で1番人気で予約の取れないと

言われているカメラマンさんですら

14万円でした。

 

 

 

そしてこれは関係ないと考えがちですが、

式場カメラマンと持ち込みカメラマンの報酬について

お話していきたいと思います。

 

式場カメラマンは2万円しかもらっていない!?

 

冒頭にある通り式場カメラマンは

新郎新婦が支払う金額の1/10程度しかもらっておりません。

 

◆式場カメラマンの1回の撮影のギャラ平均

1.5万〜3万円

 

◆持込みカメラマンの撮影のギャラ平均

7~15万円※新郎新婦が支払う全額

 

上記の通り式場カメラマンは

会場や間に挟む会社が多く、かなりの

中間マージンが抜かれてしまっています。

 

このことから何がわかるかと言いますと

式場カメラマンは2万円程度の仕事として考えている

カメラマンが殆どであるという事です。

 

今ご覧いただいているあなたも

10万円と2万円ではモチベーションは変わってきませんか??

 

 

また、費用面だけでなく

式場カメラマンは無難な写真が多く

あまり個性というものがありません。

 

比べて持ち込みできるフリーのカメラマンは

独自の世界観を持っている人が多く

ご自身の好みとあったカメラマンを

選ぶことができるかと思います。

 

「一生に一度の晴れ舞台」

カメラマン選びは慎重に検討してみてはいかがでしょうか?